発酵食品は手作りしてこそ意味があります。
その意味は仕込めばわかります。

味噌は3年寝かせてはじめて「味噌」と呼ばれ
出回っているほとんどが「手前味噌」です。
味噌は一年中仕込めますが
今の時期は味噌を仕込むのにぴったりの時期で
寒仕込みと言います。

お店で気軽に買えますが
仕込むのも実は簡単です!
ぜひ、今の時期に味噌作りを体験し
発酵のエネルギーに触れて感じてもらい
誰でも持っているマナを込めて
おいしい手前味噌をつくりませんか?

手で作るからこそ感じることができる発酵のエネルギー。
そして
私たちの持つマナは手から出ます。
ぜひ
この2つのコラボレーションを
その手で感じてください!
一家に1つマナ味噌を!

【講師】
一般社団法人ホールフーズ認定・醸しにすと
発酵食品ナビゲーター
朱いハイビスカスジャパン代表
ロミロミ/マナヒーリング講師&セラピスト
makanani 彩

【主催】
★朱いハイビスカスジャパン

【開催予定日】
★平成29年2月23日(金曜日)

【申し込み期間】
★平成29年1月18日~平成29年2月20日

【会場】
★朱いハイビスカス広尾

【開始時間~終了予定時間】
★12:30~15:30

【イベント概要】
実際に味噌を手作りし仕込みます。
材料はこだわり、なるだけオーガニックなものを準備します!
→11月頃に完成するので、その頃また皆様で開封し分けます。
マナヒーリングをしながら仕込みますので
皆様にもちょっとしたコツをお伝えしながら行います!
その後、白味噌も仕込み
こちらはお持ち帰り頂きます。

【参加費】
★一人¥6,000円(白味噌の仕込み分と11月に出来上がる味噌1kg以上付き)

【募集人数】
★7人

【持ち物】
★エプロン、マスク
★1L以上の容量の容器(タッパーやホーロー容器)
★塩1kg(蓋に使うので難しい場合はなくてもよいです
体を使って仕込むので
動きやすい格好でいらしてください!

【講師プロフィール】
★1981年神奈川県生まれ
★武蔵野美術大学建築学科卒業
★アパレル会社で店員と店舗設計部を経て
現在アウトドアブランドのパタゴニアで店員を行いつつ
セラピストとして勉強を重ね、朱いハイビスカスジャパン代表として
ハワイアンロミロミとハワイアンマナヒーリングの講師とセラピストをする。
★ハワイアンマナヒーリングのセラピストとしての学びを深めていくうちに
体をつくる食の重要性をさらに感じ、自然のエネルギーと密接な発酵食品の学びも深める。
★3歳の息子ちゃんと破天荒な嫁に困る旦那ちゃんと3人暮らし

◎注意事項
事前にアレルギーなどある方はお申し付けください。
またイベント中、終了後のトラブルは
自己責任となりますので予めご了承ください。

【お申し込み方法】
下記サイトにアクセスして頂き
http://hawaiianmana-japan.com/?page_id=229
必須事項記入の上
題名に「マナ味噌」と明記し送信してください。
確認後、こちらから振り込み先の詳細をメールでお送りします。
振り込みが確認でき次第、予約完了となります。

【*振り込み手数料はお客様負担となります。振り込み後のキャンセル&返金はお受けつけできませんのでご了承ください*】